ちーむぜろぼくらのうた

ちーむぜろ ぼくらのうた

team-0のふたりでつらつらと詩を書いています。たまに声に出して詠んでいただけたら嬉しいです☆彡

がんじがらめんず

いつのまにかめのまえに

きりがかかっていた


ぼくはさまよい

なき

おおごえで

たすけをよんだ


ごーとかぜのおとがするだけで

なにもへんじはなかった


ながいことあるいて

へとへとになり

じぶんと

じぶんとを

つなぎとめているのも

いやになった


もうはなしてしまおう


このこころに

うずくまるものを

はなしてしまおう

それをひとは

わらうだろう

それをじぶんも

わらうだろう


だけれども


そうだけれども


もうまわりにはだれもいない

あっとうてきに

じぶんしかいないのだ


なにくそと

はをくいしばって

いきてきたけれど

ここまでくれば

はなしてしまうほかにない

たくしてしまうほかにない

はなしてしまうほかにない

たくしてしまうほかにない



はなしてしまう

ほかにない



たくしてしまう

ほかにない






はなしてしまう




ほかにない






たくしてしまう




ほかにない









はなしてしまう





ほかに






ない