ちーむぜろ ぼくらのうた

team-0のふたりでつらつらと詩を書くことにしました☆たまに声に出して詠んでいただけたら嬉しいです☆彡

なりふり

 

ぼくが

なりふりかまっているとき


たいていのことが

きれいにみえているようで


じつは

ぼくではない


だれかになっているような

 

めのないにんぎょうになっている

 

 

だけれど


ここは

なりふりかまっていられない


そんなじょうきょうにこそ


じぶんのめが

しっかりはいった


ほんとうの

ぼくが

あるようなきがしている

 

 

 

どろまみれだからこそ

 

 

つくしいような

 

 

ぼくのなかの

 

ぼくよ

 


なりふりかまわず

 

みも

こころも

ぜんぶ


じぶんじしんに


さらけだして

 


もっと


もっと


ぼくのなかの


ぼくを

 


もっと


もっと


ぼくのなかの


ぼくに