ちーむぜろぼくらのうた

ちーむぜろ ぼくらのうた

team-0のふたりでつらつらと詩を書いています。たまに声に出して詠んでいただけたら嬉しいです☆彡

タカモリアム

なんで ぼくだけ どうして ぼくだけ
空の青さえ 忘れるくらい
黒と白とを 行ったり来たり
灰色の世界に 住んでいたんだ

本当は いい汗かいて いたいだけ
本当は きみに笑って 欲しいだけ

上手くいく ってなんだろう
成功する ってなんだろう
幸せになる ってなんだろう

ひとつだけ 気づいたこと
きみの優しさが 隣にあった

ああ 探すのは もうやめよう
ああ 探すのは もうやめよう
ぼくは 虹のある場所 知っているから

何度も 泣いて 何度も わめいて
こどもよりも こどもなぼくを
好きだといってくれるなら
嫌われるまで 側にいたいんだ

本当は いつも不安で 逃げたくなるよ
本当は いつも怖くて 隠れたくなるよ

下手くそだね ってありがとう
失敗だね ってありがとう
辛いんだね ってありがとう

失ったから 得たもの
彩りのある きみの世界

ああ 変わるのは もうやめよう
ああ 変わるのは もうやめよう
きみが そのままでいいって 言ってくれたから

天が雨風を吹かせ 大地は盛りを迎える

ああ 探すのは もうやめよう
ああ 探すのは もうやめよう
ぼくは 虹のある場所 知っているから

ああ 変わるのは もうやめよう
ああ 変わるのは もうやめよう
きみが そのままでいいって 言ってくれたから

そのままがいいって 言ってくれたから